相手のロブがチャンスボールになって、決めるだけ、という時に、スマッシュをネットします。試合になるとミスしてしまいます。

185 viewsダブルス
0

相手のロブがチャンスボールになって、決めるだけ、という時に、スマッシュをネットします。試合になるとミスしてしまいます。

0

相手がロブを上げて来た時、ボールはそれまでのストロークやボレーのリズムと変わって、ゆっくりとしたリズムになります。
そのせいで、ロブに合わせて自分のリズムもゆっくりになったり、足が止まってしまうからミスをします。
ゆっくりしたリズムに惑わされないためには、足を小刻みに動かして打ちやすい場所に微調整して入ることです。
ロブは思っているよりも早く落ちるので、ラケットを早めに担いでスイートスポットに合わせるように打ちましょう。
サーブのようなテイクバックではなく、サーブの半分のテイクバックで十分です。打点に入っても足を止めずギリギリまで微調整し続けて、打ちましょう。